他のスクールとの違い

1.受講前の徹底した説明とヒアリング

当スクールでは受講を希望される方には受講前にできるだけ説明会に参加して頂いてもらっております。説明会ではカリキュラムや料金など基本的な事項について説明させて頂いたうえで、どういった理由で受講をご検討されていらっしゃるかをしっかりヒアリングし、どのコースがその方にあっているのかを一緒になって考えアドバイスをさせて頂いております。また、受講に関する事柄以外にもドローンに関する様々な相談を受け付けております。定期的に開催している説明会の他に、希望される日時での開催も随時行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

2.実践的な機体での講習!トイドローンは使用いたしません

他のドローンスクールには、悪天候で屋内実習となった場合に200g未満のトイドローンで実習を行うスクールもあるそうですが、当スクールでは実技講習の際には屋外屋内問わずDJI社のPhantom4Proという機体で行います。実際に業務・趣味問わずに世界中で広く使われている非常に信頼性の高い機体であり、受講後は実務において即戦力となることも可能です。もちろん、Phantom4以外にもDJI社の機体を数種ご用意しておりますし、参考までにトイドローンも幾つかご用意しておりますので、講習の合間・休憩中などに触れたり操縦したりして頂くことも可能です。
※トイドローンは法律上、無人航空機とはみなされません。つもり「おもちゃ」です。おもちゃの操縦だけで20万円前後の講習費と資格の交付・・・それってどうなの?と疑問を感じる方はぜひ当スクールをご検討くださいませ!

 

3.県内最大級の屋内講習施設

屋内での実技講習はバレーボールコート2面分の広さの体育館で行います。高さも最大で7メートルほどの高さでドローンを飛ばすこともでき、途中に柱などの障害物がないので練習に集中していただけますし、風のある屋外などでは難しい練習も安心して行うことができます。万が一、壁にぶつかって破損といったことになっても保険完備ですので受講生の負担は一切ございませんのでご安心ください。立地も盛岡南ICから10分ほどと好アクセスです。また、屋外練習場と隣接(徒歩1分)しているため、万一屋外で講習中に天候が崩れてもすぐ屋内講習に切り替えられます。

 

4.野球場を貸し切っての屋外練習

屋内練習場の体育館の隣にある野球場を貸し切って屋外での講習をしています。第三者の立ち入りが無いようにしてありますので、安心して練習に打ち込めます。屋内では体験できない高度を出しての飛行や、ちょっとした空撮、自動航行など実際にご自身でドローンを使う際に戸惑うことの無いよう、屋外の講義では様々なこと習得できます。

 

5.少人数制での実技講習

講師1人と受講生が最大3人までを一つのチームとして実技講習を行いますので、講習の際にはきめ細かい指導やその人の習熟度に合わせた指導をすることが可能です。また、1人あたりのドローンを操縦する時間を長くとることができるのでしっかりと上達できます。少人数なので受講生同士も馴染みやすく、和気あいあいとした雰囲気で講習を行っております。

 

 

 

6.卒業後のアフターフォロー

講習後も多くの受講生の方々と交流を続けております。当スクールではDJI社製ドローンの特約店であるため、購入の相談や購入後の操作説明や設定、初フライト時の同行も行っております。また、講習中運悪く雨続きで外で飛ばすことができなかった際には補講といった形で別日に屋外飛行を体験してもらったり、撮影会ということで皆で自慢のドローンを持ち寄り、楽しみながら撮影したりもしています。

電話をかける