CPDS

2018年4月講習分より、当スクールの「JUIDA認定 総合コース」が全国土木施工管理技士会連合会の認定を受け、
CPDS対象の講習となります(30ユニット、代行申請)。CPDS技術者証をお持ちの方は講習当日にご持参くださいませ。

(一社)全国土木施工管理技士会連合会(以下全国技士会)の継続学習制度(以下CPDS、Continuing Professional Development System の略)は、土木施工管理技士に必要な技術力の向上のために加入者が講習会などで学習をした場合に、学習の記録を全国技士会に登録し、必要な時全国技士会が学習履歴証明書を発行するシステムです。「継続教育」という言い方をする場合もあります。
CPDSの目的は、技術者が自己研鑚の活動を通じて、国民の福祉に役立つ良質な目的物を創造するための技術力と資質の向上を図ることにあります。

電話をかける